ミシン・ガール

(国立国際医療研究センター病院 / 2009年6月27-28日)


今年で2回目になります。宣伝の効果か、大勢の方に来て頂きました。

【公演アンケート】
・病院内でこのようなミュージカルを鑑賞できるとは思いませんでした。
入院中の私達のとって毎日治療の連続です。
そんな私達にとって病気のことを忘れミュージカルに見入って、幸せなひとときでした。
皆さんとてもいきいきしていて素敵でした。(59歳・女性)


・若い頃は音楽が大変好きだったが歳を重ね時代も変化し今は独り身となりどこに行くにも淋しい生活です。
職もなく新宿区の生活保護に頼りこの病院に入院しましたが、運よく癌をきらず近々退院できます。
将来大きな星になってください。
仕事も1人でできない君達一人ひとりが飛び立て。
頑張ってください。皆様の健康と発展を遠くから祈ります。
一人ひとりの力で頑張ってください。
残り少ない老身を楽しませてありがとう。
皆さんも何時までも元気・勇気を持って今後も続けて下さい。(76歳・男性)

・患者さんたちが夢中になって見入っていたのが印象的でした!!
これからも素敵な公演を続けて下さい。
応援しています!!(22歳・女性)

・久しぶりに昔